や行

痩せた髪の毛

細くなってしまった毛髪のこと。毛髪が細くなってくる(痩せてくる)と、頭皮で健康な毛髪が育っていない可能性が高い。また、毛髪の根元が萎縮していたり、皮脂が付着していることも考えられえる。この痩せた毛髪が増えると、毛の総数は変わらないにも関わらず、薄毛に見えてしまう。毛髪が痩せ始めたら、早めの育毛対策をしたほうが良い。

ユーメラニン

メラニンの一種。別名「黒色メラニン」とも言われ、日本人の毛髪はユーメラニンの比重が多いために黒髪になる。紫外線に強いという特徴もあり、ユーメラニンが多いアジア地域の人間は、ユーメラニンが少ない白人に比べて日焼けに強い。老化とともにユーメラニンは減少し、毛髪も色が抜けて白髪となっていく。

葉酸

ビタミンB群の一種。脳や脊髄の先天性異常を予防する効果がある成分。単独での摂取よりも、ビタミンB12、ビオチン、ビタミンB5(パントテン酸)などと同時に摂取する方が効果的である。タンパク質生成の促進作用もあるため、薄毛にも良い。

ヨウ素

ヨード、沃度とも言われる。海藻類に多く含まれる物質。甲状腺ホルモンの成分として成長や発育を促す作用もあるので、成長期には大変重要な成分である。また、蛋白質や糖質の代謝を促進させ、余分な体脂肪の燃焼を促す効果もある。消毒液としても用いられることで有名。

養毛

毛髪の成長を助けること。主な方法として、頭皮の血行を促進して細胞を活性化させる、男性ホルモンや皮脂の分泌を抑制して育毛や発毛を促すことが挙げられる。

養毛剤

フケや皮脂分泌、血行不良などを抑え、頭皮環境を整える製品のこと。育毛剤と違い医薬品ではなく、化粧品に分類される。効果には個人差があり、効果が現れるまでの試用期間も様々なので、自分の体質に合った製品を選ぶことが大切である。